観光センター用バナー


センターとは

☆自分らしい旅の実現を目指して☆

「別府・大分バリアフリー観光センター」は、大分県別府市に事務所を構える着地型バリアフリー旅行案内センターです。
私たちが活動を行っている大分県は別名「おんせん県おおいた」と言い「宇佐・国東半島エリア」「日田・耶馬エリア」「別府湾エリア」「やまなみエリア」「日豊海岸エリア」「竹田・奥豊後エリア」と県内を6箇所に区切り紹介をする事が出来る国内でも有数の「おんせん県」です。
この「おんせん県おおいた」への旅を高齢者や障がいを持たれた方々にも楽しんで頂きたい!との気持ちで設立しました。

お客さま一人ひとりの「自分らしい旅の実現」を叶えるために、それぞれのお身体の状態やご希望に沿った宿泊施設や観光施設の紹介、旅行アドバイスを障がい者を含むスタッフが常駐で行っています。

また「おんせん県おおいた」という事もあり、お身体が不自由な事で「温泉に入るのが不安…。」とお思いの方にも安心して温泉入浴を楽しんで頂ける様、入浴介助の経験豊富な介助者のご紹介もさせて頂いております。

更には、バリアフリーについての啓発活動を行いながらバリアフリー観光を推進し、日本一のバリアフリー観光地づくりを目指して、障がい者、高齢者のサポートはもちろん、観光事業者へ改修等のアドバイスも行っています。

些細な事でもかまいません!
不安や心配事がありましたら、別府・大分バリアフリー観光センターへ気軽にご相談ください。

 

バナー(ユニバ用)
  


観光センター用バナー
  


FB
  


バナー



muku
  


Copyright © 2015- 2017別府・大分バリアフリーツアーセンター. All Rights Reserved.

PAGE TOP