別府と大分の観光をもっと楽しくハッピーに!

別府・大分バリアフリーツアーセンター
090-6633-4882
営業時間:9:00〜17:00 定休日:日曜日

バリアフリー対応の大分県の温泉施設をご紹介します。

HOME > 温泉

浜田温泉

別府市
  • 多目的トイレ
  • 多目的駐車場
  • 駐車場
  • 車椅子貸出
  • 車椅子用トイレ

普通浴
古くは浜田鉱泉・内竈の湯とも言われ、明治中期の文献によると発見は明治30年ごろとされます。
昭和10年に建設された温泉は、1階が温泉、2階が公民館として長年利用されていましたが、平成14年4月、温泉の前に新たに鉄筋コンクリート和風造平屋建の温泉がオープンしました。
従来の市営温泉に比べ、高齢者の方々等が利用しやすい よう配慮した設計になっており、車椅子での出入りができるよう通路は広く、段差もありません。浴槽や脱衣場も手すりを設置する等工夫がされています。

詳細を見る

浜脇温泉

別府市
  • 駐車場

鉄輪と並び別府温泉発祥の地と言われています。地名は、浜から湯がこんこんと湧き出る様から「浜わき」と呼ばれたことが由来とされています。明治・大正・昭和と栄華を極めた時代の遺産として、周囲の住宅には当時の遊郭の創りを遺す建物が未だ点在します。

詳細を見る

湯都ピア浜脇

別府市
  • 駐車場

湯都ピア浜脇は、ヨーロッパのクアハウスがモデルの温泉です。 豊富な温泉を活用しての健康管理を目的とした多目的温泉保養館として、平成3年にオープン。温泉医学や運動生理学等に基づき、利用者の体力と健康状態に応じた入浴と運動を実践する健康増進施設です。

詳細を見る

芙蓉倶楽部

別府市
  • 多目的トイレ
  • エレベーター
  • 駐車場
  • 車椅子貸出
  • 車椅子用トイレ

別府八湯・堀田温泉の美肌の湯をかけ流しで!夕食は和食と洋食の2コースご用意
【夕食】月替わりの本格和会席または黒毛和牛付きの洋食コースをご用意
【温泉】別府八湯・堀田温泉の自家源泉を贅沢にかけ流しで
【客室】別府市街や別府湾を望む約28㎡の洋室(ツイン)※エキストラベッド利用で3名様まで利用OK
【館内】イタリアの街並みを彷彿とさせる優しい雰囲気にあふれた館内でゆっくりとできます。

詳細を見る

永石温泉

別府市

古くは永石湯(なげしゆ)、握石(にぎいし)温泉、一夜温泉とも呼ばれた永石温泉。以前の温泉は別の場所に建っていました。地元有志が 買い取った土地で温泉を掘ったところ良質の温泉が出たため、その利用法について思案していたところ、ある朝一晩のうちに小さいながらも木造の温泉場が出来上がっていたので「一夜温泉」と呼ばれるようになったという言い伝えがあります。

詳細を見る

田の湯温泉

別府市

浴場の創設は江戸時代と伝えられ、上の田の湯、川の湯、野田ノ湯とも呼ばれており村人に親しまれた温泉として伝えられています。別府駅からのアクセスもよく、住宅街の静かな通りに面していて、清潔感のある人気の温泉です。

詳細を見る

ひょうたん温泉

別府市
  • 多目的駐車場
  • 駐車場
  • 車椅子用トイレ
  • 多言語メニュー
  • 子供用椅子
  • 特別食対応
  • 家族湯
  • 露天風呂
  • シャワーチェア
  • 貸出マット
  • バリアフリー家族湯
  • 立ち寄り湯

ひょうたん温泉は、1922年創業の大分県別府市鉄輪「鉄輪温泉」にある温泉入浴施設である。

この温泉には、ひょうたん型の浴場、滝湯、砂湯、蒸し湯等の施設が設けられ、養老園と名付けられた。

ひょうたん温泉は現在も営業しており、『ミシュラン・グリーン・ガイド・ジャポン』で3つ星を獲得している。また、女湯には創業当初に設けられたひょうたん形の岩風呂が残っている。別府八湯温泉道の温泉殿堂が設けられており、別府市内の88ヶ所の温泉を制覇した湯名人の肖像写真が永年展示される。

詳細を見る

かっぱの湯

別府市
  • 駐車場
  • ベビーシート
  • 子供用椅子
  • シャワーチェア
  • 立ち寄り湯

わくわく温泉「かっぱの湯」は従来の温泉イメージを一新してオープンしたニュースタイルの温泉です。
全国屈指の温泉地別府にあって、異色の温泉施設として皆様方に思う存分、楽しんで頂けると確認いたしております。
ご家族連れはもとより、お仕事のお帰りに気軽に立ち寄って頂き、心身のリフレッシュ等がかないますように、12種類の温泉(サウナ)と低料金システムでお待ちいたしております。

詳細を見る

海門寺温泉

別府市
  • 多目的トイレ
  • 駐車場
  • 車椅子貸出
  • オストメイト
  • ベビーシート
  • ベビーチェア
  • SOSボタン
  • シャワーチェア
  • 立ち寄り湯

古くは海門寺公園温泉とも言われており、昭和11年に市営温泉になりました。別府駅から徒歩約5分の場所にあり、市民の方だけではなく、観光客の方にも親しまれている温泉です。
平成22年2月にリニューアルオープンした現在の海門寺温泉は、施設全体をバリアフリーとし、外観は隣接する海門寺公園と調和した落着きと風情を感じられる和風の外観になっています。また、温度の異なる「あつ湯」と「ぬる湯」の2種類の浴槽の設置により、熱い温泉に慣れていない観光客の方も入浴しやすく、別府温泉の魅力を身近に感じていただける施設になっています。

詳細を見る

不老泉

別府市
  • 多目的トイレ
  • エレベーター
  • 点字ブロック
  • 多目的駐車場
  • 駐車場
  • 車椅子貸出
  • 障害者割引
  • オストメイト
  • SOSボタン
  • シャワーチェア
  • 立ち寄り湯

明治に入ったころからその浴場があったといわれています。別府駅や中心市街地に近く市民の方だけでなく観光客の皆様にも多く利用されてきました。
観光客の増加に伴い明治、大正時代に改築を行い、昭和32年には大浴場をはじめ、家族室やホールを備えた鉄筋コンクリート3階建ての建物に改築されました。
平成26年8月にリニューアルオープンした施設は、歴史ある温泉にふさわしい風格ある魅力的な意匠を取り入れています。多くの人に気持ちよく利用していただくために、視覚障害者対応エレベーター、多目的トイレを備え、エントランスへのスロープの設置などバリアフリーデザインを多く取り入れています。
市営温泉の中でもっとも広い浴槽を確保し、好みに合わせて入浴できるよう「あつ湯」と「ぬる湯」を設けています。また、2階には集会室はフローリング仕様となっており、様々な用途にご利用いただけます。

詳細を見る